Un film au Soleil●素晴らしき哉、人生!

タイトルと、この幸せなジャケットに惹かれて

先日購入したのですが

この時期にぴったりなストーリーですのでご紹介を・・・



20131222


『素晴らしき哉、人生!』
It's a wonderful life!

◆1946年 アメリカ


幼い頃から逆境に立たされることの多い主人公ジョージ

いつでも常に相手を思いやり

街の人のため、家族のために真面目に働き続け、

幸せな家庭に恵まれた矢先に訪れた

不幸な出来事


自棄になり、酔いつぶれたクリスマスの夜

ジョージの目の前に現れたのは

翼のない二級天使と名乗る不思議なおじいさんでした


クリスマスに起こった暖かい奇跡のお話

お時間がある方は、是非ご覧になってくださいね

Un film au Soleil●善き人のためのソナタ

201311281


◆善き人のためのソナタ◆


2006年 ドイツ

監督・脚本 フロリアン ヘンケル フォン ドナースマルク


舞台はベルリンの壁崩壊直前の東ドイツ

国家保安省シュタージに所属する主人公ヴィースラー


大学での尋問の抗議をし、

厳格かつ、国家・職務に忠実な彼はある日

芸術家のドライマンに目をつけました


ドライマンに盗聴器をしかけ、

日々監視をし続けていく上で

有能な彼次第に

嘘の報告書を書くように...


目を伏せたくなるような事実

胸が苦しくなるような場面もありますが

心に響くソナタ

あとに待つ感動は本当に大きなものです


138分と少し長い映画ですが

寡黙なヴィースラーの描写を見逃さず

ゆっくりと見ていただきたい作品です

お時間があるときに是非ご覧ください






Un film au Soleil●I'm here

20131112


◆I'm here◆

2010年 アメリカ

監督•脚本 Spike Jonze


サンダンス映画祭のオープニングとして上映され、

その後ネット上で配信された映画、アイムヒア


人間とロボットが共に生活をする世界

でも、まだまだロボットたちは人間と同じようにはいきません

純粋で控えめだった主人公ロボットのシェルドンは

ある日、奔放な女の子ロボットに出会います


これでもかというほどひたむきで

やっぱりギュッと掴まれてしまった!!と思わせられる

32分間の、ロボットたちの純愛物語です


スパイクジョーンズは、ビョークやビースティボーイズ、

ダフトパンクなど数々の大物ミュージシャンたちの

ミュージックビデオを手がけ、

1999年『マルコヴィッチの穴』で映画監督デビュー、

2009年にはモーリスセンダックの絵本『かいじゅうたちのいるところ』を

実写化し話題となりました

この映画もとても可愛いもので

たまにソレイユでも流しています


心温まる映画を、

暖かいカフェオレと一緒にどうぞ


Un film au Soleil●Midnight in Paris

midnightinparis_large.jpg


◆ミッドナイトインパリ◆


2011年 スペイン・アメリカ合作

監督 ウッディ・アレン

キャシー・ベイツ、エイドリアン・ブロディ、カーラ・ブルーニ、マリオン・コティヤール


大好きなウッディ・アレンの監督・脚本の

「ミッドナイトインパリ」


タイトルに惹かれるのはもちろん、

ゴッホの絵画とパリの街並みが融合されたポスターは

とても魅力的です


婚約者とともにパリに遊びに来ていた脚本家の主人公は

街並みに魅了され、パリで小説を書くために引っ越しを決意します


ひとりふらりと歩く真夜中のパリの街

主人公の行く先に、不思議な魔法が掛かります


豪華なキャストが送る華やかなラブコメディ

こんな夢物語が起こってほしいと

次回パリを訪れるのが楽しみです


この映画を見て、すぐにコールポーターのCDを買いました*

是非、ご覧になられてみてください

Un film au Soleil●「The HELP」

theHelp.jpg


◆ヘルプ◆


2011年 アメリカ

主演:エマ・ストーン、オクタビア・スペンサー、ブライス・ジェシカ・チャステイン


1960年代のアメリカミシシッピ


幼いころから黒人の家政婦に囲まれて育った

作家志望の主人公が

友人たちの家庭の中でのメイドたちの立場に

疑問を抱き始めることから始まります


真実を伝えるためにメイドたちに協力を求めますが

インタビューは簡単にいくわけはありません


黒人女性たちはもし協力したことが知られたら、

仕事がなくなるだけではすまないことを知っているからです


そんな中、ひとりのメイドが主人公の意に応じ

社会をかえる大きな事態へ発展していきます


ひとつの街の中で

上流階級の白人女性たちと黒人の家政婦たちのありかたが

変革していくストーリー


多くを語れないメイドたちの

しぐさや表情、優しい言葉に胸が打たれます


是非、ご覧になられてください
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

cafedusoleil

Author:cafedusoleil
Cafe&Accessoires&Brocante
カフェドゥソレイユ

<ホームページ>
http://www.cafedusoleil.info

<Facebookページ>
カフェドゥソレイユ

[E mail]
mail@cafedusoleil.info

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク