ベルリン日記⚫︎カイザーウィルヘルム、ベルリン大聖堂〜ベルリンフィルハーモニーへ

ベルリンのテーゲル空港から、

市内に出るのにはバスで一本、

その後はUバーン、Sバーンなどに乗り換えます


今回ベルリンで泊まったアパートは、

空港までのシャトルバスが止まるのを条件に

ベルリン動物園のある、都会の中を選びました

ベルリン動物園は世界最大級とされているので

今回行こうとおもっていましたが、

2月の寒さが気になり(そのあたりは最高気温3度ほど)

まず隣接された商業施設から

様子を拝見…


予想通り、動物たちの姿はなく

お客さんの影すらちらほら

猿山のおさるさんたちもすごく寒そう…


動物園はやはり暖かい時期にしようと断念


そこからカイザーウィルヘルムへは目と鼻の先

1943年のベルリン大空襲で破壊された姿で

日本の原爆ドームと同様、

悲惨さを伝えるべく、

街中にそびえ立っています


201504091

その隣の教会は、ブルーのステンドグラスで覆われて

本当に美しく、心が洗われるようでした

夜そばを通りかかると、

建物全体がブルーの光を放っていて、

外からでも十分に綺麗でした

今回の旅の中でも、最も美しいなと感じた建物です




201504094

ベルリン大聖堂へ

壁一面のパイプオルガン

タイミングが良ければ聞くことができたのでしょう


201504092


大聖堂の天辺、その薄いイエローとブルーのステンドグラスから

零れる光が綺麗でした

聖堂のお外へ一旦でて、

外へとつながる階段を上がり、

真っ白な通路をぐるぐると回ると

外回りができます

ゆっくりとベルリンの景色をながめる

恋人たちでいっぱい

201504095

ベルリンタワーもこんなに近くに見えます




夜はベルリンフィルハーモニーへ

歩くのが好きなため

こちらも徒歩圏内でした

201504093


買い付けのおやすみに入る週、

たまたまソレイユにお茶に来てくださったお客さまたち

ベルリンを拠点に何十カ国もめぐられている

舞台役者さんだとお聞きし、

このベルリンフィルでも舞台をされているとのことでした


"ベルリンフィルに行きたかったんです、中は見学できますか?"

とお尋ねすると、

"毎日比較的安くでコンサートなど開催されているから

是非楽しまれてはいかが"

と教えていただき、

その日にどんなものが開催されているか楽しみに

とりあえず足を運びました


すると、その日は若いヴァイオリニストのデビューの日だったらしく

チケットもそんなに高くないので、ほっと一安心


チケットカウンターに行き、

お兄さんに"大人一枚"と頼むと

"君は子供に見える、学生でしょう"

となんともウィットに飛んだ返事


そして何も言わず渡したお金の半分が帰って来ました


休憩もあわせて二時間半、

ヴァイオリンとピアノの音色にうっとりと

芸術鑑賞の夜を過ごさせていただきました


学生料金で…

形式的な建物やコンサートで

あまり今の日本では無い事のように感じます

ベルリン日記⚫︎朝の可愛い時間

ベルリンについた翌日の朝、

去年も連れていってもらった

平日も開催しているフードマーケットへ

201503172

入り口で、気になるわんちゃん発見

近くの夫婦の会話に

聴き耳を隠せないようす…


20150317

アメリでも知られている連写の証明写真機

ぼうやが小さな身体をめいいっぱいつかって

回転椅子をぐるぐる回して

高くしたり低くしたり…

かと思えば

正面のカメラを覗き込んだり

ガラスを叩いたり

狭い中で楽しげに遊んでいました

201503171


写真機の隣には、前面半分だけの可愛い車

その窓に貼りめぐらされた、

たくさんのしあわせな写真たち


ひとりで楽しんだり、

ともだちとはしゃいだり

恋人同士の和やかな写真も


みている方までにんまりするような

ちょっとした可愛い時間をいただきました

ベルリン日記●Berlin N'6 ベルリンの犬

201407297

お散歩のスタイルはみんなそれぞれです


たまにおもちゃやテニスボールを咥えて

嬉しそうに歩くワンちゃんをみかけますが

彼は自らの大きさにあった棒を咥え

こちらを見向きもせず颯爽と歩いていました

綺麗な主人の用心棒かな?






201407294


ち ら り


背後のわたしに

よく気づいてくれましたね

よほどの熱視線を送ってしまっていたかしら






201407296

赤いドアの向こうには

来客を待つショップスタッフ

来てくださったお客さまを

もれなく熱い抱擁でお出迎えするために

スタンバイです






201407299

日曜の朝は、

蚤の市から始まるのが日課でしょうか

掘り出し物を探してあちこち動くお洒落な主人と

はぐれないように、いつも主人の一歩後ろから気づかう

優しい眼差しのワンちゃんでした

ベルリン日記●Berlin N'5 ベルリンの犬

201407291

スーパーの前で一点を見つめるワンちゃん

声をかけてみると

もじゃっとした前髪の合間からチラッとこちらを見ては

またすぐに中の様子を伺っています


主人が買い物を済ませてお店から出てきた時の

お利口にしているこの子の喜び具合を想像しながら...




201407292

主は今居ません

何処に行ったかもわかりません

でも、僕にこれいくら?なんて尋ねないでくださいね




201407293

cafeの中を徘徊するワンちゃん

いろんな人に(私も含め)声をかけられて困り顔

主人は忙しくしているカフェスタッフ

側にいたかったよう足元をうろうろとしていたのですが、

見つかるなりすぐさま自分の定位置へ戻るようにと

怒られてしまいました


しょんぼり





201407295

人間サイズのおおきなワンちゃん

ベルリンでは普段決して見かけることのないような

大きなわんちゃんがいっぱいでした

ここは地下の駅

いまから電車でお出掛けのようです

ベルリン日記⚫︎Berlin N'4

201406181

ある建物の中で見つけた部屋

きちんと並べられた薬瓶たち

20140618

窓にこんなにステッカーが…

と思ったら

201406183

この先にも続いていました

ベルリンの町中、建物やポールなど

隙あらばと言う感じで

ステッカーや落書きがすごく多いのに驚きました


落書きされているお店や建物の人たちは

消しても消しても切りが無いからなのか、

これもデザインとしてなんて受け止めてそのままにしているのか

どちらなんだろう?


201406184

確かにこんなに可愛いと、

貼られてもそのままにしてしまうかな…


201406188

夜は、

パンやケーキを買ったり

オーガニックのマーケットなども回って食材をお買い物した後

この旅を案内してくれているあやちゃんのお家で

シェアメイトのアニーちゃん交えてホームパーティ

201406187

初めて口にしたオリーブで作られたお豆腐

ベジタリアンフードらしいのですが

少量で濃厚、すごく美味しかったです

ワインにあいそう…

201406189

2014061810

でも、ドイツといえばビールと言うことで、

色んなビールをラベルで選んで飲み比べを楽しみました


素敵なおもてなし、ありがとう🎶
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

cafedusoleil

Author:cafedusoleil
Cafe&Accessoires&Brocante
カフェドゥソレイユ

<ホームページ>
http://www.cafedusoleil.info

<Facebookページ>
カフェドゥソレイユ

[E mail]
mail@cafedusoleil.info

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク