旅の日記⚫︎コペンハーゲン、ニューハウンの街並み

長い長い時間を経てコペンハーゲンへ

午後着の飛行機だったので

少しだけ街をお散歩

カストラップ空港から市内へは

地下鉄で15〜20分ほど

近くて便利です

ま201509133
⚫︎やんちゃな男の子 おしゃぶりについた大きなパンダのぬいぐるみ、重たくないのかな⚫︎

地下鉄もバスも、チケットは共通でZONE制

一度購入すると、そのゾーン内は1時間乗り降り出来るようです

券売機はありますがほとんどチケットを買う様子はなく

みなさんスマホでチケットを購入し、

バスの運転手さんに見せるなど確認を取られていました

もちろんチケットはクレジットでも購入できます


201509071

バスに乗ってても思いましたが、

コペンハーゲンも自転車大国でした

自転車のレーンが広く取られています


いたるところに、駐輪場の山


知らない土地を歩いて覚えるのが好きなので

もっぱら徒歩でしたが、

旅行者用にレンタルの自転車もあるので、

それを利用するのもいいかと思います


20150907

まず訪れたのは、北欧といえば

そして、デンマークといえばの象徴的な街並み

ニューハウンへ


カラフルな建物は運河沿いに続いていてほとんどがレストランやバーです

対岸沿いからゆっくり歩いていても、

その賑やかさが聞こえるくらい、

みんな陽気にお喋りをしたり

その場に居合わせた人たちで歌ったり、

夏の夜を過ごしていました


20150913

昼間の風景

本当に可愛い街並みです

止まっているお船もレストランであったり、

観光客用の船だったり

見ているだけでワクワクします

201509132

そして、橋といえば、

やはり恋人たちは印を残したくなるのでしょうか

鍵がちらほらとつけられていました

この風景もロマンチックです

9月7日(mon)より通常営業します/旅の話を少し

20150904
⚫︎ストックホルムの小さな島から、夏の木漏れ日⚫︎

8月の半ばから、長い夏休みをいただきました

おやすみの期間に暑い中

足を運んでくださったお客さま、

申し訳ありませんでした


9月7日(mon)より、通常盤通り営業いたします

みなさまのお越しを、心よりお待ちしております




今回は、パリで可愛いケーキの型たちも見つけることができ

チャレンジしたいメニューやケーキなど

いろんなものと出会いました

美味しくてかわいいものをまた

時間をかけてお届けできたらと思います


一期一会の

可愛い人たちとも出会うことができ

夏の素敵な思い出も作ることができました


今回は、コペンハーゲン、ストックホルム、

グスタフスベリ、ナント、パリの旅でした

いつもながらの強行突破でしたが


北欧もパリも日が沈むのが遅く(21時ごろ)

毎日遅くまで安全に街を楽しむことができました


毎回買い付けの後に

一割も旅の記録を書くことができずに

写真が溜まっていく一方ですが、

今回も少しずつブログにアップできたらと思います

よければおつきあいください


各都市の旅話にご興味がおありであれば、

直接お声がけくださいね




201509042
⚫︎飛行機からみたドバイ空港、途中まで砂漠なので面白い景色ですよ⚫︎


今回は夏ということもあって欧州航空ではなく

(※高すぎてつかえませんでした.!!)

エミレーツ航空を利用しました


エミレーツはサービスが良いときいていましたが、

本当に良かったです〜

CAさんたちの配慮が行き届いていましたし、

みなさんいつもスマイルで対応くださいます

ご飯もとても美味しかったです


はじめにもらう小さなポーチには、

『はぶらし』『アイマスク』『くつした』

が、入っていました

はぶらしは毎回ポーチに入れていますが、もらえてびっくりでした

何より助かるのはくつした

飛行機は途中からものすごく寒くなります

空港で待つ、乗り換えの合間もとても足が冷えますので

薄着のこの夏の季節にはとても優しい配慮だと思いました

本当にオススメです


ただ、直行便であれば12時間かからないほどのところを、

乗り継ぎ時間合わせて18〜20時間かかっています


お金をセーブされたくて、

お時間がある方にお勧めです

そして、

眠らない街ドバイの空港は、

豪華だとも聞いてはいましたが

夜中の3時にも皆さんの物欲はすごく(!?)

22Kのジュエリー売り場に、人の山々山々‼︎

(こちらは写真を撮る勇気がありませんでした)


ゴールドの自動販売機があると聞いたのですが

残念ながら見つけられませんでした


なんだかいつもと違うお国の情緒を感じることができ

長い移動時間を楽しむことができました





さて、週が開ければ

ソレイユは一年で一番大好きな季節

クリスマスに向かってすすんでいきます


- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

cafedusoleil

Author:cafedusoleil
Cafe&Accessoires&Brocante
カフェドゥソレイユ

<ホームページ>
http://www.cafedusoleil.info

<Facebookページ>
カフェドゥソレイユ

[E mail]
mail@cafedusoleil.info

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク